はじめてのRuby on Rails、トラブル記録
<< Deviseで他のコントローラーからログインフォームを呼ぶ方法 | TOP | Rails3でdelayed_jobを使う >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |はてなブックマーク - スポンサーサイト
Windowsでruby1.9.xとrails3.xをインストールする(2012年1月版)
これまでにも何度かインストール周りのエントリは書いているのですが、情報が更新されたのでまた書きます。

1 Ruby Installer for windowsでRuby Installerをダウンロード&インストール
http://rubyinstaller.org/downloads/
RubyInstallersの項目から最新版を選んでダウンロード、インストール。
この時、インストールの時のダイアログで出てくる"Add Ruby executables to your PATH"にチェックを入れる。

2 DevKitをインストール
DevKitがないと、後々Gemをインストールしようとした時にエラーが出るものがあるので、最初に入れておくと吉。

DevKitの概要と詳しいインストール手順は以下にまとまってます。
https://github.com/oneclick/rubyinstaller/wiki/development-kit
  1. RubyInstallerのサイトのOther Useful Downloadsの中にあるDEVELOPMENT KITのファイルをダウンロード。
  2. exeを実行すると解凍すると言われるので、C直下とか適当な場所に空のフォルダを作ってDevKitとか名前をつけてその中に解凍。フォルダを作らないと全部その場に全部ぶちまけてくれるのでフォルダは作ってね!
  3. コマンドプロンプトで解凍したフォルダに移動
  4. ruby dk.rb init
    と入れる。
    RubyInstallerでRubyをインストールしたなら、場所を勝手に探してくれて、以下のような表示が出ます。
  5. ruby dk.rb install
    と入れる。
    以下のように表示されてDevKitのインストール完了!

3 ruby gemsがインストールされていなければインストール
コマンドプロンプトでgem -vといれてgemのバージョンが出ればインストールされています。
インストールされている場合はgemのupdateをしておきます。
gem update --system

gem -vでインストールされていないことが分かった場合はインストール。方法は以下。
関連エントリ:Windowsでruby gemsをインストールする

4 railsをインストール
gem install rails
posted by トモト | 14:34 | Rails3.x | comments(0) | trackbacks(0) |はてなブックマーク - Windowsでruby1.9.xとrails3.xをインストールする(2012年1月版)
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 14:34 | - | - | - |はてなブックマーク - スポンサーサイト
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://hajimete-ruby.jugem.jp/trackback/82
トラックバック
Rails3レシピブック 190の技
Rails3レシピブック 190の技
ついにRails3対応版が出ました!!
WEB+DB PRESS Vol.58
WEB+DB PRESS Vol.58
Rails2系から3への移行時に知りたいことがひとまとまりになっててよかった!色々ググるよりこれを読む方が早い。
Rubyレシピブック 第3版 303の技
Rubyレシピブック 第3版 303の技
Rubyやるならこのリファレンスは必要。
Search this site