はじめてのRuby on Rails、トラブル記録
<< RailsのlocalでYes、Noを使うときの罠 | TOP | Deviseで他のコントローラーからログインフォームを呼ぶ方法 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |はてなブックマーク - スポンサーサイト
Rails3で仮想モデルを作る
フォームで、DBにテーブルは持ってないけどバリデーションはしたいって時がある。
仮想モデルが作れれば万事解決なんだけどと思ったら、やっぱりできました。

ここを参考にすればOK↓
http://railscasts.com/episodes/219-active-model

モデル内のinitializeクラスとpersisted?クラスは書かないとエラーが出るよ。
posted by トモト | 19:02 | Rails3.x | comments(0) | trackbacks(0) |はてなブックマーク - Rails3で仮想モデルを作る
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 19:02 | - | - | - |はてなブックマーク - スポンサーサイト
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://hajimete-ruby.jugem.jp/trackback/78
トラックバック
Rails3レシピブック 190の技
Rails3レシピブック 190の技
ついにRails3対応版が出ました!!
WEB+DB PRESS Vol.58
WEB+DB PRESS Vol.58
Rails2系から3への移行時に知りたいことがひとまとまりになっててよかった!色々ググるよりこれを読む方が早い。
Rubyレシピブック 第3版 303の技
Rubyレシピブック 第3版 303の技
Rubyやるならこのリファレンスは必要。
Search this site