はじめてのRuby on Rails、トラブル記録
<< WindowsでGitからプラグインをインストールする | TOP | RailsアプリをHerokuで公開してみる(0) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | | - | - | - |はてなブックマーク - スポンサーサイト
RailsでAmazonAPIを使ってみる(ruby-aaws)(1)
しばらくブログ書いてなかったですが、さぼっていたわけではありませんw

一つ自力でプロジェクトを作ってみようと思ってやってました。
そんで、何かAPIを使ってみたかったので、AmazonAPIを作って一つ作ってみました。
参考書ベースじゃないプロジェクトは初だったので、大変だったよ……!

機能的にはこんな感じ。

  • 気になってるけどまだ読んでない本(見てない映画、手に入れてない音楽)を登録しておく、自分用コンテンツ備忘録みたいなの

  • Amazonで検索、検索結果から該当のものを選んでデータベースに登録

  • トップページにはデータベースに登録されたやつは一覧表示される
     (カテゴリー別に表示したいけどそれはまだやってない)


RailsでAmazon使うのはamazon-ecsというプラグインが有名だったみたいなんだけど、
09年8月15日からAmazonAPIが認証用のキーがないと使えなくなっちゃって、
ruby-aawsという別のプラグインが認証に対応しているらしかったのでそっちを使うことにしました。

具体的な内容はまた次回。
なんかいろいろあったので、インストールとかについては今回は書かないつもり。。。



【とりあえず先に参考サイト】
ruby-aws(ruby-aawsの旧名)のドキュメントhttp://www.caliban.org/ruby/ruby-aws/
RailsでAmazonの商品を, 署名認証に対応した上で扱う http://d.hatena.ne.jp/takkkun/20090617/1245232547
Amazon Web サービス入門(Product Advertising API)http://www.ajaxtower.jp/ecs/
posted by トモト | 22:03 | AmazonAPI | comments(0) | trackbacks(0) |はてなブックマーク - RailsでAmazonAPIを使ってみる(ruby-aaws)(1)
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 22:03 | - | - | - |はてなブックマーク - スポンサーサイト
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://hajimete-ruby.jugem.jp/trackback/34
トラックバック
Rails3レシピブック 190の技
Rails3レシピブック 190の技
ついにRails3対応版が出ました!!
WEB+DB PRESS Vol.58
WEB+DB PRESS Vol.58
Rails2系から3への移行時に知りたいことがひとまとまりになっててよかった!色々ググるよりこれを読む方が早い。
Rubyレシピブック 第3版 303の技
Rubyレシピブック 第3版 303の技
Rubyやるならこのリファレンスは必要。
Search this site